| アルバム | 解説&カラーレシピ |
< Homeへ  < プラモデル一覧へ
解説
ハセガワ1/72VF-0D。
商品名では何も書いてありませんが、「フェニックス」というペットネームらしいです。

このキットは、バルキリーにくらべると、格段に進化しています。
パーツの合いや組み立てやすさ、つま先(バーニア)の後ハメなど。
なので、改造などもまったくしておりません。

マクロスゼロの主役工藤シンの機体を再現したわけではありませんで、青色も濃い目なら、機番号も309となっています。

塗装は、黒に近いグレーの上に、まず白をMAX塗り調にグラデ塗装し、その後、青色を塗装しました。
青色の上には、青+ライトブルーでグラデをし、ライトブルーで退色を入れました。
ガイアカラーのEXフラットクリアーを噴いた後、エナメルのフラットブラック+ニュートラルグレーでスミ入れも兼ねてウォッシング。
進行方向に沿って、うっすらと汚れが残るように綿棒でふき取りました。

退色も汚れも、写真では見分けがつきにくく、これはもう、実物を見ていただくより他にしかたがないか、と・・・。
カラーレシピ
フラットブルー(TA)を基本に、ライトブルー(TA)、パープル(AC)などを適当に混ぜてあります。
フラットホワイト(AC)
ガンメタル(GC)
・TA:タミヤアクリル ・GC:ガイア.カラー
・AC:水性ホビーカラー
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.