| アルバム | 解説&カラーレシピ |
Home> プラモデル一覧> SV-51γ
解説
ハセガワ1/72SV-51γノーラ機です。

これ、でっかいと思っていたVF-0のさらに1.5倍くらいあります。
もう、1/48サイズですよ、これ・・・。
飛行状態で作ってしまいましたので、撮影が大変でした。
ディスプレイスタンドに固定できなくて、ガッチャガチャ転びまくりました。
着陸状態で作るべきでしたね。

何も考えずにエアブラシでベタ塗りしてます。
こういう大きなサイズの戦闘機はグラデ塗装をしないとさびしく感じてしまいますね。

大判デカールが多くて大変そうに見えますが、デカールの質自体はさほど悪くありませんでしたので、まぁ、普通に貼ることができました。
ただ、VF-0と同じく、小さいデカールがいっぱいありましたので、そっちの方が大変でした。
黄色のデカールが割れたりよじれたりした所は、クリームイエロー(水性)で塗装してごまかしてあります。

パイロットは、ナイスバディーでサディスティックなノーラ・ポリャンスキー。
パイロットのパーツがイワノフ機と共通なのか、胸がぺっちゃんこでしたので、エポパテで胸を作ってあります。
写真だとあまりわかりませんね・・・。
カラーレシピ
レッド+ピンク+パープル(AC)
ジャーマングレー(GC)
ブライトシルバー+ガンメタル(GC)
・GC:ガイア.カラー ・AC:水性ホビーカラー
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.