| アルバム | 解説&カラーレシピ |
Home> プラモデル一覧> 1/1 RRX-7.8 コンバットさん タクティカルスーツVer.
解説
漫画版ホイホイさんを読んでいて、ボクの頭の中でイメージしていたカラーリングで塗装してみました。
っていうか、サイヤ人?

肩のボールジョイント部がキツく、片方がもぎれてしまいました。
余剰パーツを利用して修正(余剰胸内部パーツからボールジョイントを切りとり、真ちゅう線で補強して接着)しましたが、せっかく合わせ目消しをした胴体を再び分割するハメに・・・。
間接部のすり合わせをしっかりしてから、組み立てなくてはいけませんでしたね。

カラーレシピ。(M=Mr.カラー。G=ガイアカラー)
  • 肌色=M・美少女フィギュアフレッシュセット BC04 コーラルピンク→BC03 ミルキーピーチ
  • 青色=M5 ブルー
  • 白色=G071 ニュートラルグレーI
  • 赤色=M・GX3 ハーマンレッド
  • ピンク=G016 ブリリアントピンク
  • シルバー(耳アンテナ、武器)=G パールシルバー
  • シルバー(細部)=G・EX07 EXシルバー
  • ゴールド(胸、背中の金具)=G パールゴールド
  • ゴールド(細部)=G122 スターブライトゴールド
オーバーコートは、各部によってツヤの具合を変えて、質感の違いを表現してみました。
ヘッドセットがツヤあり、肌がつや消し、服などが半光沢となります。

スミ入れには、先日発売されたタミヤのスミ入れ塗料(ブラック)を使ってみました。
別に持ってなくてもいいけど、あればあったで便利なアイテムでした。

最近、細部の塗装には、ラッカー塗料にリターダーを混ぜて塗装するようになりました。
けっこう、っていうか、かなり綺麗に塗装できるものですね。
もっと早くから使い始めれば良かったです・・・。

耳アンテナ、胸と背中の金具には、以前ネット限定販売されていたガイアカラーのパールシルバー、パールゴールドを使用してみました。
黒→クリアー→各パール塗装、という、いつものパールやメタリック塗装と同じパターンで塗装しました。
耳アンテナのシルバーとゴールドは数回しっかりと塗り重ねてますが、武器はパールシルバーを1度塗りでガンメタっぽくしてあります。
メッキにしか見えない、実に美しい金と銀になりました。
このふたつの塗料、ガイアノーツさんには一般販売をしていただきたいです、是非に。
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.