| アルバム | 解説&カラーレシピ |
< Homeへ  < プラモデル一覧へ
解説
OKUNOの1/48タイガーI初期型を作りました。
カラーリングは第501重戦車大隊 北アフリカ仕様にしました。
エンジンの給排気口(?)には頂き物のエッチングパーツを取り付けてあります。

フィギュアは、ロンメル将軍がタミヤ1/48ジェネラルセットのもの、戦車長と歩兵が同ドイツ国防軍歩兵チームのものです。
このかっこうで北アフリカ戦線だって言い張ろうっていうんですから・・・、我ながらいいかげんなもんです。

塗装は、自作濃緑色系の下地にダークイエローをMAX塗りの要領で塗装したのですが、緑味が強かったため、その上からデザートイエローを噴きました。

ウェザリングは、タミヤエナメルのつや消し黒+ジャーマングレーでウォッシングした後、タミヤウェザリングマスターで汚しを入れました。

OKUNOのこのキットは、タミヤのキットと比べたわけではありませんのではっきりとは言えないのですが、車体表面にぶつぶつした凹モールドが入っていたり、細かいパーツも再現してあったり。
ミリタリーモデル素人のボクが見てもなかなか良いできだと感じました。
手に入りにくい(もう入らない?)キットではありますが、1/48モデラーでしたら買いだと思います。
カラーレシピ
デザートイエロー(TA)
・TA:タミヤアクリルカラー 
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.