| アルバム | 解説&カラーレシピ |
Home> プラモデル一覧> M1A1マインプラウ
解説
キャタピラの汚しにはタミヤ情景テクスチャーペイントの「砂 ライトサンド」を使ってみました。
ジオラマ用の塗料らしいのですが、こういった部分にも使っても良いらしいですので。

もうですね、本物の砂みたいですよ、これ。
さわったら、ぽろぽろ落ちてしまいそうですが、かなりしっかりと食いつきます。
こりゃぁいいもんですよ。

最高に苦労した、マインプラウのチェーンやらコードやらケーブルやらですが・・・。
説明書どおりの長さに切り出すと、ぜったい長さが合いません。
とくに車体のコード(エナメル線)。
もうちょっと慎重に、長さをあわせながら取り付ければ良かったです。
カラーレシピ
ダークグレーを噴いた後に、デザートイエローとダークイエローを1:1で混ぜたものをMAX塗りの要領で塗装(全TA)
・TA:タミヤアクリルカラー
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.