| アルバム | 解説&カラーレシピ |
< Homeへ  < プラモデル一覧へ
解説
ネービーとミッドナイトがかなりの近似色であったため、メリハリのない印象になってしまいました。
ジャーマングレー部はマニュアルの指定色ではミッドナイトブルーなのですが、オリジナルでジャーマングレーを使ってみました。
これは、Ver.1と同じ方向性で塗ったものです。

さて、大失敗だったのが最後のコーティング。
水性カラーのつや消しクリアーをオーバーコートしたのですが、乾燥後、全体的に白い粉を吹いたようになってしまい、もう取り返しのつかないかと思えるほどの状態でした。
思い悩んだあげく、水性カラーの上にコーティングした部分は綿棒でごしごしこすって落としました。
モールドなどに入ってしまっていた部分は黒で墨入れしてごまかしました。
内部フレームなど、成型色の上から塗ってあった部分は、綿棒に少しだけうすめ液をつけて、なでる感じで落としました。
ラッカー系の上に塗布した部分はあまり白濁していませんでしたので、そのままとしてあります。
色々やってみたのですが、ごまかしきれなかった部分も残っております。
しかし、ほとんど目立たなくなりましたので、まあいいだろうということで。
カラーレシピ
ネービーブルー+クリアーブルー少量+蛍光ピンク極少量(全Mr.カラー)(MC)
ミッドナイトブルー+クリアーブルー少量+蛍光ピンク極少量(MC)
ジャーマングレー(TA)
黄色+オレンジイエロー(AC)
オレンジ(AC)
・MC:Mr.カラー ・AC:水性ホビーカラー
・TA:タミヤアクリル
このページのトップへ >
Copyright (C) 2008 森静四郎, All rights reserved.